FC2ブログ

2018-08

三島 ラーメン食べ歩き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん 煌 -FAN-

仕事疲れ、勉強疲れの癒しの一杯に。
はたまた飲んだ帰りのシメの一杯に。
今回ご紹介する店舗は三島駅南口付近に店を構える「らーめん 煌 -FAN-」です。

CIMG0839.jpg

オーナーさんは三島市出身かつ市内で「大王ラーメン」を営んでいたという経験の持ち主。
そんな経験を駆使し、現在は多くの姉妹店を持っています。
それぞれの店に特徴と自慢の一品を持たせ、皆さんに極上の一杯を提供しているわけですが、今回紹介する「らーめん 煌 -FAN-」のオススメは店の看板にもあるように塩!
多岐に渡るメニューがあり、どれも目移りしていまいそうですが、この塩ラーメンにかける思いとこだわりは群を抜いています。


・・・・・・・・・・


IMG_0347.jpg

しおわさびらーめん 900円

店一番の人気メニュー!
ラーメンとわさびという一見合わなそうな組み合わせですが、少しずつ自分の好きな加減でスープに溶かしていくと、これがピッタリの相性なんだということに気付かされます。
あえて味のアクセントにと別皿にてわさびを用意してくれているので、溶かしてみるとスープのみならず、わさびの辛味が細麺の麺にも絡みつきます。
わさび特有のツーンとくる辛味もさることながら、使用しているわさびが伊豆特産の本わさびということもあり、風味豊かな爽やかな香りが鼻からスッと抜けていくのが気持ちが良い一品。

付け合せのわさびが極上なものなら、スープの素材もそれに見合うものを使用。
三島市内にある「おだし香紡」から取り寄せたというあご(飛び魚)の煮干し燻製うるめ節など、厳選され尽くした高級な素材で透き通り上品なスープを作り上げます。
勿論、わさび無しにしてもスープは美味ですので、一気にわさびを溶かし入れるよりも少しずつ入れる方が、より一層スープやわさびの風味を楽しむことが出来るかもしれません。


CIMG0834.jpg

煌丼 600円

ラーメン屋定番のチャーシュー丼ではなく、こちらで提供している肉は牛スネ肉
煮込み味を染み込ませたは肉は、ほぐれやすくご飯ともよく混じり合います。
さらに口の中で肉がほろほろと解けますが、染み込んだ甘い風味しっかりとしているので後を引く美味しい一品となっています。


・・・・・・・・・・


CIMG0814.jpg CIMG0822.jpg

店主さんも三島市出身の方。
以前はサラリーマンをしていたとのことですが縁があり、現在はラーメン屋の道へ。
営業時間が長いため、合間に仕込みをするという多忙な日々を送っていますが、ラーメンを作るのにあたって一番大事なものはスープと語る店主さん。
昔ながらの伝統が残る三島市に愛着を持ち、お客様の笑顔や"ご馳走様"と帰られる姿を見るために今日も全力でスープを作っています。


営業時間が長く、メニューが充実しているということもあり客層は老若男女さまざま。
"とりあえずラーメンが食べたい"と不意に思った時、こちらに来店されたらどうでしょう。
「しおわさびらーめん」も勿論のこと、塩ラーメン一つをとってもその豊富な種類に圧倒されるはずです。
欲しい味がそこにある、「らーめん 煌 -FAN-」はそんなお店です。


・・・・・・・・・・


らーめん 煌 -FAN-

住所 三島市一番町12-20
番号 055-972-7703
営業時間 11:00~翌5:00(日曜日は翌4:00まで)
定休日 無休
駐車場 なし
たばこ 喫煙可
座席数 40席
HP  http://ramen-fan.com/
創業  平成21年


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lovemishimarmn.blog.fc2.com/tb.php/20-70254f57

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

lovemishimarmn

Author:lovemishimarmn
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

 

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。